広告

総合点

2.18

総合ランク

2953個中 1269

成分数

25

植物エキスの数

3

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

1
ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー 解析チャート
販売元による宣伝文
シリコン&ラウレス硫酸Naフリー。キシみや、絡まりを軽減した独自処方。髪と頭皮を優しく、しっかりと洗い上げます。植物由来のオーガニック成分が頭皮に潤いを与え、根元から美しく清々しい髪へ。甘く華やかに咲き、美しく広がる、清々しい山桜(ワイルドチェリー)の香り。
関連商品
ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー 解析チャート
広告

ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の解説

若干ソフト系の高洗浄シャンプー。

ラウレス硫酸ナトリウムなど比べればマシだが

洗浄力は高め。しかし環境や人体にはややソフトという立ち位置のシャンプーです。

謳い文句としてはラウレス硫酸ナトリウム、シリコンフリーということですが、この言葉自体に大した意味はありません。ラウレス硫酸ナトリウムやシリコンではなく、何を使っているのか?の方が大事です。

そういう意味では、スルホン酸系、アミノ酸系でベースを構成し多少マイルドであるという点で若干のメリットがあると言えそうです。

ちょっとエモリエントな感触

比較的脱脂力はある方ですが、感触としては潤いを感じる面もあるでしょう。ハチミツ、ツバキ、コメ胚芽油を含み、仕上がりにエモリエント感を感じさせる要因を作っています。洗浄剤にラウラミドプロピルベタインやデシルグルコシドのような緩衝材といえる素材を加えている影響で、さらに感触としてはソフト感、潤い感を感じさせる内容になっていますね。

ケラチンの髪補修効果もわずかですが影響しそうですし、ステビア、モモ葉、桜エキスの刺激抑制効果も寄与しそう。

シンプルと言えばシンプルなシャンプーですが、安物と言われるようなシャンプーより少しだけメリットがあり、総合的に使いやすいタイプのシャンプーとは言えそうです。何かが秀でいている、ということはないのですが、しっかり洗いたい、しかし安全性もほしいという方には選びやすい商品の1つといえるでしょう。