ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL の解析結果

総合順位

1411

総合得点 5点満点

1.64
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
354300
  • ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL の詳細情報
  • LIB JAPAN株式会社の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2495
  • [容量] 510ml
  • [参考価格] 972円
  • [1mlあたり] 約 1.91円

ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL 解析チャート

ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL の解説

バラエティに富んだ内容が楽しげなシャンプーです。

基本的な性能をよく見てみると、クレンジング力はやや高め。洗浄剤と、クレイなどの汚れ吸着除去能にオレンジ油の効果も加わり、かなりさっぱりと洗えあげるタイプと言えそう。

バオバブ、オリーブ、リピジュアがコンディショニング効果を演出し、粗い洗浄剤のわりに仕上がりのさらっとした柔らかい感触が特徴的です。すごく良くもありませんが、悪くない使用感で楽しい印象が残る一品。

あれこれと色んな表情を見せるようなわんぱくシャンプーで、滑らかなタッチと意外に強めな脱脂力、香り、清涼感、オイル感、コンディショニング性など、多様な側面を持つ変わったシャンプーです。

一般的な凡庸なシャンプーに近いものはありますが、中の上くらいのクオリティと言っていいでしょう。

その多様性ゆえに使う人を選ばず、誰にでも一定の満足感を与えることができるタイプといえます。

基本的にはさっぱり洗いたい人向け、と覚えておきましょう。

ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL の全成分

1

2コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

3オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。

4ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

5塩化Na

6グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

7コカミドメチルMEA

・コカミドメチルMEAは、一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。

8ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

9レモン果皮油

10グレープフルーツ果皮油

天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。

11ライム油

12オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

13メリッサ葉エキス

シソ科植物コウスイハッカの葉から得たエキス。セイヨウヤマハッカとも呼ばれます。収れん効果、鎮静効果、消炎効果を付与。

14インドレモングラス油

15セイヨウハッカ油

16ローズマリー油

シソ科ローズマリーから抽出したエッセンシャルオイルです。精神を高揚させる作用や、集中力アップ、育毛効果などがあると言われています。

17モロッコ溶岩クレイ

18海塩

19カオリン

カオリナイトを主成分とする花崗岩が熱水分解されて形成された天然粘土鉱物です。白色顔料、被覆剤などとして配合され、毛穴の汚れや余分な角質を吸着・除去するクレイとしても使われます。その他滑沢剤や吸着剤、研磨・スクラブ剤、抗ケーキング剤など多様な用途で配合されます。

20ケラチン(羊毛)

21アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

22オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

23バオバブ種子油

アフリカ原産の「生命の樹」とも呼ばれるバオバブ種子からとれたオイルです。オレイン酸・リノール酸をリッチに含み、ビタミン類も含むため抗酸化作用も付与されます。

24ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

25メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

26ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

27ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

28ポリクオタニウム-73

29トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

30PEG-14ポリグリセリル‐2エーテル

31クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

32EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

33メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

34安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

35香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ジューシーレモンととろとろハニー泡のノンシリコンシャンプーです。さっぱりとした洗いあがりです。 髪と素肌健やかに、髪にも自然にもやさしいシャンプーです。

ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL の関連商品

ハニーチェ ジューシーSPA シャンプーL を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。