肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン液の解析結果

肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン液

総合順位

148

総合得点 5点満点

2.69
成分数エキス系特効ダメ
33000
  • 肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン液の詳細情報
  • ロート製薬の関連商品
  • [JANコード] 4987241167012
  • [商品ID] 7713
  • [容量] 170ml
  • [参考価格] 990円
  • [1mlあたり] 約 5.82円
肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン液解析チャート

肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン液の解説

極潤の極潤たる潤い。

極潤というブランドそのままの中身ですね。

ヒアルロン酸と名のつく素材を全部放り込んだ!という超絶わかりやすい製品ですw。

もう、それが良いかどうかという次元ではなく、極潤とはこれである!という主張の迫力を見た感じがしますね。

ヒアルロン酸の盛り合わせ

スーパーヒアルロン酸、ヒアロベール、3Dヒアルロン酸、浸透性ヒアルロン酸など、ヒアルロン酸にも様々な素材があり、それらを単純に放り込んだ設計です。

肌に圧倒的にうるおいをもたらし、さらに吸着力が高く、均一に被膜し、ちょっとばかり浸透もする、機能的に肌の上で働く形を提供しています。

ヒアルロン酸Na単体で配合されているよりも持続性が高く、快適に肌に広がるので使用感も良いですね。

保湿剤という意味では、ヒドロキシエチルウレア、スイゼンジノリ多糖体という高保湿成分も脇を固めています。

リピジュア(ポリクオタニウム-51)は生体適合性保湿剤も見られますね。

単純に保湿力が欲しい人向け

もうこれは言うまでもないですが、肌をしっとりさせたい、尋常じゃなく潤う化粧水がほしい人向けです。

超保湿系ですので、多少ベタつくのは覚悟したほうがよいですが、ただただ保湿効果を得たい人にとって最適。

保湿もするがさらっとした仕上がりが欲しい人にはちょっと不快かもしれませんが、保湿力は折り紙付き。

極潤という名に違わぬ圧倒的な保湿力を、ちょっと優れたヒアルロン酸素材を混じえて体験できます。

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。
ヒアルロン酸Na
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。
ポリクオタニウム-51
スーパーヒアルロン酸と呼ばれる素材です。親水性のヒアルロン酸にアセチル基を導入することで疎水性も与え、肌の角質の保湿効果を通常のヒアルロン酸よりも約2倍に高めます。また、分子量を小さく維持するので、肌への馴染みがよりよくなります。
アセチルヒアルロン酸Na
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。
プロパンジオール
加水分解ヒアルロン酸
水酸化カリウムです。苛性カリとも呼ばれ、強いアルカリ性を示し、タンパク質に対し強い腐食性があるため劇物に指定されています。主に石けんを作る際の材料として使われるほか、界面活性剤に配合され強烈な油汚れやタバコのヤニ落としなどに用いられる。また、配管に詰まった毛髪を溶かす用途でも使われる。ただし、劇物に指定されているように非常に物性が強いため、専門的な業者によって使われることが多い。
水酸化K

保湿力に特化、ヒアルロン酸の盛り合わせ。

販売元による宣伝文

美容液級のうるおいを追求した、「極潤プレミアム」。うるおい成分であるヒアルロン酸と、濃い使用感にこだわり抜きました。
「極潤プレミアム ヒアルロン液」は、長時間うるおいが続く高保湿化粧水。濃厚なとろみなのに、すっと馴染む使い心地です。使うたび、うるおいに満ちた健やかな素肌へ。
弱酸性。無香料・無着色・オイルフリー・アルコール(エタノール)フリー・パラベンフリー。