椿油竹炭コンディショナーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

椿油竹炭コンディショナーの解析結果

総合点1.54
2350個中2104位
品質0.4 %
成分数46
1mlあたり4.3円 %
安全性4.4 %
エキス類16
詳細情報
  • 椿油竹炭コンディショナーの詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード]
  • [ランキング] 2104位 2350個中/
  • [ポイント(5点中)] 1.54点
  • [ジャンル] T
  • [容量] 340ml
  • [参考価格] 1449円
  • [1mlあたり] 約 4.26円
  • [商品ID] 1643
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]46
  • [エキス類の数]16
  • [特に優れた成分の数]0
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
●日本人の黒髪の魅力を引き出す、品質の高い商品に仕上げました。
関連商品
    椿油竹炭コンディショナーの関連商品
椿油竹炭コンディショナー解析チャート

椿油竹炭コンディショナーの解説

スキャルプケアエキスをたくさん配合したタイプのコンディショナーですが

残念。
普通レベルのリンスに頭皮改善系エキスを放り込んだ雑な印象。
ジメチコンをベースに、油性成分はベタで安上がり(もしくは古くさい)な処方。
ステアルトリモニウムクロリドもベースに含まれるので、頭皮には刺激性が高く塗るべきではありません。
しかし、ここから続くのは頭皮に有効性を与えることを想定したエキス。
炭、ツバキ、竹酢液に始まり、抗炎症・抗酸化・血行促進・抗菌・収れん・保湿作用を中心に付与するエキスをたっぷり投入。
シメチコンなんて久しぶりに見ました。シリコーンの一種です。
変性アルコール、ジステアリルジモニウムクロリドや、ベヘントリモニウムクロリドが微量配合。
スクワラン、コラーゲンといった保湿成分も少し配合。総合すると
リンスとしては何てことはない凡庸なレベルで、よくある安いリンスの気休め的コンディショニング効果です。
エキス類は色々ありますが、頭皮に塗ることはオススメできない内容なので詳細は省きます。
要は、あまりオススメな製品ではないってことになります。