解析結果

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン

広告を含みます。

総合点

2.41

総合ランク

2983個中 1082

成分数

67

植物エキスの数

26

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

2

注意が必要な素材

0

メーカー

株式会社ピュール

ブランド名

利尻カラーシャンプー

容量

200ml

参考価格

3850円

1mlあたり

19.3円

JANコード

4582142695086

KaisekiID

8334

全成分

  • ラウラミドDEA
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウレス-4カルボン酸Na
  • イソペンチルジオール
  • ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン
  • ポリクオタニウム-10
  • ココイルアラニンTEA
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • BG
  • PEG-32
  • PPG-3カプリリルエーテル
  • リシリコンブエキス
  • アルギニン
  • アルギン酸Na
  • アルテア根エキス
  • アルニカ花エキス
  • エタノール
  • オオウメガサソウ葉エキス
  • オクラ果実エキス
  • オタネニンジン根エキス
  • オドリコソウ花エキス
  • オランダガラシ葉エキス
  • カミツレ花エキス
  • カワラヨモギ花エキス
  • クエン酸
  • グリチルリチン酸2K
  • ゲンチアナ根エキス
  • ゴボウ根エキス
  • 加水分解シルク
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • セイヨウキズタ葉/茎エキス
  • センブリエキス
  • ニンニクエキス
  • ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
  • フェノキシエタノール
  • フユボダイジュ花エキス
  • プラセンタエキス
  • ボタンエキス
  • ポリクオタニウム-53
  • ポリクオタニウム-6
  • ポリクオタニウム-7
  • マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル
  • ユズ果実エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • 塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解コンキオリン
  • カキタンニン
  • 乳酸Na
  • カプリル酸グリセリル
  • ウンデシレン酸グリセリル
  • ムラサキ根エキス
  • ウコン根茎エキス
  • クチナシ青
  • 水溶性アナトー
  • HC黄4
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール
  • HC青2
  • 塩基性青99
  • 塩基性茶16
  • 塩基性赤76
  • 塩基性黄57
  • 利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン解析チャート
    販売元による宣伝文
    「洗う」と「白髪ケア」を同時に叶える新発想の白髪ケアシャンプーです。
    髪や頭皮の汚れを落としながら、使い続けることで徐々に白髪が目立たなくなります。
    関連商品
      利尻カラーシャンプーの関連商品
    利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン解析チャート
    広告を含みます。

    利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウンの解説

    カラー毛に本気のシャンプー。メリットいっぱいで期待値高し。

    概要

    • メーカー:株式会社ピュール
    • ジャンル:シャンプー
    • 注目成分: ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン
    • 特徴:色持ちが良さそう。

    どんなシャンプー?

    はっきりと、カラー毛に良いシャンプーを作ろうという意図を感じる作りです。

    色落ちを防ぎ、色艶をよく見せ、カラーで負担を強いられた頭皮を優しくいたわり、ダメージ毛を補修して、さらに浸透性・吸着性に優れた色素を注入する、という多芸に秀でたカラー用シャンプー。

    どんなメリットがある?

    洗浄剤がマイルドなのは当然として、ペリセア、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシンが刺激緩和やカラー毛の色あせを防止。

    植物エキスが多数配合されているのは、頭皮の酸化を防ぎ、炎症を抑え、血行促進作用で代謝を促す効果を付与。

    紫外線から頭皮や髪を防ぐ効果も高く、毛髪補修成分、収れん作用の柿タンニン、育毛作用の優れたエキスなども多数導入している。

    これは、単に育毛シャンプーと見ても悪くない出来であるし、カラーシャンプーとしても優れた製品の1つといえるレベルにある。

    成分数が多いと1つ1つの成分濃度が薄まってしまうのは気がかりだが、このシャンプーは1つ1つの素材が決して弱くない。そういう意味で無駄が少なく、期待値も自ずと上がってくるタイプといえる。

    デメリットは?

    成分数の多さ。それゆえ、有効性の高い成分であっても濃度が低い場合意味をなさない恐れがある。また、さっぱり感は期待できないことはいい添えておく必要がありそうだ。

    まとめ

    基本的に、カラー用、色素注入用のシャンプーとしては悪くない。どころか、けっこうオススメできるレベル。

    繰り返しになるが、成分数がかなり多く、その分すこし差し引いて見る必要はあるのだが、素材のチョイスはかなり本気度が高いタイプとみていい。

    最悪、洗浄剤と色素だけしか働かなかったとしても、それなりにメリットは多いのが救い。

    髪のツヤ、強度アップ、頭皮のコンディション上昇を期待できる良い製品。値段はそれなりに高めではあるが、クオリティは期待していい。