広告

総合点

1.89

総合ランク

2517個中 1439

成分数

21

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
パンテーン ミラクルズ トリートメント カラーシャイン解析チャート
販売元による宣伝文
高級美容液配合でやさしくケアするトリートメントカラーによって起きた髪のダメージを補修するための処方。 高級美容液が髪の奥に浸透し、空洞を補充。ロ―ズとジャスミンをブレンドした上質な香り。
関連商品
パンテーン ミラクルズ トリートメント カラーシャイン解析チャート
広告

パンテーン ミラクルズ トリートメント カラーシャインの解説

普通のコンディショナー以上でも以下でもない

もうこれはトリートメントというよりコンディショナーですよね。

その理由は、全成分を見ていただけるとわかるように超シンプルなコンディショナーの構成に過ぎないから。

トリートメントとしての価値は低い

ベースはシリコンと4級カチオン界面活性剤、それに油性原料。

その他に防腐剤とアミノ酸、シリコンポリマー類という感じで、至って普通のコンディショナーです。

トリートメントと呼ばれるものですと、ここに様々なトッピングというか、付加価値がくっついてくるわけですが、パンテーンミラクルズに関してはコンディショナー止まりです。

効果としてはコンディショナーらしく、一時的に滑りが良くなるが、髪自体が補修されるレベルは超わずかです。

落としたらなくなるお化粧に近いですね。美容液のようにエイジングケアを目的にしていない感じです。

ということで、カラーケアという要素も自ずと弱いのです。

(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマーなどシリコン系のコーティングによる退色防止効果がないわけではないですが、一般的なトリートメントにも同様かそれ以上のコーティング素材は含まれますからね。

まとめ

このトリートメントが特別カラーに適している、ということはないです。

値段的にも、コスパは良くないように感じました。