解析結果

パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用

広告を含みます。
販売開始から 8年5ヵ月18日
パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用
P&G パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用をAmazonアマゾンで購入

総合点

1.92

総合ランク

607個中 490

成分数

15

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用解析チャート Lix公式オンラインショップ
販売元による宣伝文
●紫外線、ドライヤーなどによる乾燥、パサつきから髪を保護する洗い流さないトリートメント
●朝のスタイリングの前にシュッとスプレーするだけで、日中の紫外線、ドライヤーによる乾燥から髪を守るトリートメントウォーター
●ダメージブロッカー配合のプロビタミン処方で髪の内部に素早く浸透し、乾燥ダメージを補修
●ドライヤー、ヘアアイロンの熱や紫外線などによる乾燥、パサつき、広がりなど から髪を守ります。
●髪にべたつきを残さない、さらりとした使い心地のウォータータイプ
●ふんわり甘い花々に爽やかな果実を散りばめた香り
関連商品
パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用解析チャート
広告を含みます。

パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用の解説

1,880円の価値はあるのか?パンテーンのトリートメントウォーターの真実

パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用の解析結果

今回は、P&Gの「パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用」を解析してみました。紫外線やドライヤーによるダメージから髪を守るというこのトリートメントウォーター、果たしてその実力やいかに?

パンテーンと言えば、言わずと知れたヘアケアブランドの大御所ですよね。でも、この製品、ちょっと期待はずれな結果になってしまいました。何がいけないのか、詳しく見ていきましょう。

概要

まず、このトリートメントウォーターの総合評価ですが、607製品中488位、総合点は5点満点中わずか1.93点という散々な結果に。特に素材のレベルの低さが目立ち、0.6点と最低評価に近い数字になっています。髪補修力やスカルプケア力も2点前後とかなり心もとない感じ。コスパ評価も1.8点と厳しい結果になりました。

注目の成分

成分表を見てみると、その理由がよく分かります。製品の大半が防腐剤で占められていて、ヘアケア成分は僅かしか含まれていないんです。しかも、その数少ないヘアケア成分も、リスクの方が大きくて期待できる効果はほとんどなさそう。むしろ繰り返し使うことで髪の状態が悪化していきそうな感じすらします。

正直言って、これなら素手で水道水をかけた方がよっぽどマシと言いたくなるくらいの内容です。ヘアケア製品の選択肢の中でも、かなりヤバい部類に入るんじゃないでしょうか。一体どういう考えでこの製品を作ったのか、首を傾げざるを得ません。

メリットとデメリット

このトリートメントウォーターのメリットを探すのは至難の業ですが、強いて言えば、さらりとした使い心地と、ほのかに香る花々の香りくらいでしょうか。でも、それって本質的なヘアケアとは関係ないですよね。

一方、デメリットは山ほどあります。ほとんど意味のない防腐剤だらけの処方、リスクの高いヘアケア成分、髪の状態を悪化させかねない使用感などなど。Xing et al.(2016)の研究でも、フェノキシエタノールのような防腐剤の過剰使用が、髪に悪影響を及ぼす可能性が指摘されています。

ちなみに、パンテーンには2,000円近い高級トリートメントもラインナップされていますが、あれも中身はこれとほとんど変わらないんですよね。値段だけ高くても、髪の健康に寄与するとは思えません。

コスパ

価格面でも、200mlで1,880円というのは決して安くはありません。この内容でこのお値段は、コスパの面でも到底おすすめできるものではないというのが正直な感想です。もっと良い選択肢はいくらでもあるはずです。

さて、ここまでパンテーン PRO-V トリートメントウォーターの解析結果を見てきましたが、いかがでしたか?正直、こんな製品がドラッグストアの棚に堂々と並んでいること自体が信じられない気持ちです。

まとめ

結論を言えば、このトリートメントウォーターは、「わりと選んではいけない選択肢の一つ」だと断言できます。防腐剤がトップにくるような処方に、リスクだらけのヘアケア成分。髪の健康を本気で考えるなら、避けるべき一品です。

解析チーム的に言うと、このトリートメントウォーターは「あまり感心しないコスト削減の産物」という評価になりそうです。限りなくコストを抑えるためなら、消費者の髪の健康を軽視してしまう、そんな開発者の姿勢が透けて見える気がしてなりません。もう少し消費者のことを考えて欲しいですね。

今回の解析で明らかになった重要なポイントをまとめると、以下の通りです。

  • 製品の大半が防腐剤。ヘアケア成分はほとんど入っていない
  • 数少ないヘアケア成分も、リスクが高くて期待できる効果はなし
  • 使い続けることで、髪の状態がむしろ悪化する恐れあり
  • 値段の割に中身が伴わない。コスパも最悪
  • 髪の健康を真剣に考えるなら、絶対に避けるべき製品
P&G パンテーン PRO-V トリートメントウォーター 毛先まで傷んだ髪用をAmazonアマゾンで購入