利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)の解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)の解析結果

ピュール 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)をAmazonアマゾンで購入
総合点1.93
28個中27位
品質1.5 %
成分数69
1mlあたり16.2円 %
安全性4.6 %
エキス類26
全成分
詳細情報
  • 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)の詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード]
  • [ランキング] 27位 28個中/
  • [ポイント(5点中)] 1.93点
  • [ジャンル] CT
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 16.2円
  • [商品ID] 5719
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]69
  • [エキス類の数]26
  • [特に優れた成分の数]2
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
京都の料亭でも使われている利尻昆布を原材料に使った、無添加の白髪染めです。配合されている、その他の成分も天然素材のものばかりです。そのため、髪や地肌・頭皮にやさしいのはもちろんですが、生分解性に優れ、河川や海を汚しません。原材料はもちろんですが、水にもこだわって、作られています。人にも自然にも、やさしい白髪染めです。
関連商品
    利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染めの関連商品
ピュール 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)をAmazonアマゾンで購入
利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)解析チャート

利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)の解説

特別良いという印象はないが。

カラートリートメントとしては平均的と言いますか、改善の余地はある類の製品とも見られます。

というのも、短時間に白髪を染めよう、という努力の跡は見えますが、その代わりに皮膚刺激性がやや懸念が大きくなっています。

カチオン界面活性剤の種類はソフトですが、色素のチョイスはややリスキー。

防腐剤にアミノ酸型を配合するなど配慮は見て取れますが、皮膚が弱い方にはダメージになる可能性を秘めています。

無添加、無添加と謳っている割には、それほどソフトではないのかな、という印象です。

しっかり浸透させようとしていますし、しっかり染めようともしています。

それらの結果と、安全性のバランスのとり方次第になると思われるカラートリートメントですが、 安全そうだな、という見方でこの製品を選ぶのは間違っています。

少しリスクを背負っても染め優先、というタイプと言えます。

コンディショニング効果はあまり高い方ではありません。
ピュール 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ブラック)をAmazonアマゾンで購入