ケアテクトHB スキャルプシャンプー の解析結果

ケアテクトHB スキャルプシャンプー

総合順位

1173

総合得点 5点満点

2.05
  • 販売元株式会社ナプラ
  • 英名napla
  • 郵便番号〒5350031
  • 住所:大阪府大阪市旭区高殿4-16-19
  • 電話番号0669541897
  • メール
  • web公式サイト
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4751000
  • ケアテクトHB スキャルプシャンプー の詳細情報
  • ナプラの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2018
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 2160円
  • [1mlあたり] 約 7.2円
ケアテクトHB スキャルプシャンプー 解析チャート

ケアテクトHB スキャルプシャンプー の解説

頭皮のためのシャンプー。

頭皮をすっきりと整えるシャンプー

ラウレス硫酸ナトリウムほどではありませんが、わりとさっぱりと洗えるタイプのシャンプーです。

スルホコハク酸パレス二ナトリウムベースということで、洗浄力は中の上くらいで,環境分解性が良い低刺激性の洗浄剤です。

ここに様々な補助洗浄剤が添加され、泡立ちがよく泡の持続性も良好、そして刺激性もだいぶ抑えられている様子です。

頭皮に良い植物エキスを豊富に含む

ビワやサクラ葉エキス、カンゾウエキス、ゼニアオイエキスなどを含むことで抗炎症作用が特に高い特徴を持つシャンプーとなっています。

さらに、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム)の浸透性、白金、銀による抗酸化作用、弟切草、カミツレ、シナノキ、トウキンセンカ、ヤグルマギクなどのエキスによる創傷治癒作用ややはり抗炎症作用によるスカルプケア作用が豊富に作用することが分かります。

ざっくりとした説明になりましたが、頭皮にだいぶ影響が良いシャンプーであることがなんとなくおわかりいただけたでしょうか。

洗浄剤の部分もヘタにマイルドすぎず、適度に洗浄力を保っている点が特に男性には嬉しいポイントとなるでしょう。

男性の場合は皮脂の過多による男性型脱毛の予防にもつながることとなります。

かといって女性が使っても洗浄力が強すぎないという点は良いですね。

スカルプシャンプーなので、ヘアケア効果は限定的

当然といえば当然ですが、ダメージヘアに対して使うとそれなりにがさっとした仕上がりになりやすいです。

ペリセアやケラチン、ホホバオイルを配合し、それなりにヘアケア機能も持たせてはいますが、髪がすべすべになるほどのものではなく、ヘアケアも同時に行いたい場合はトリートメントで補う必要があるでしょう。

当たり前ですが髪の毛よりも頭皮のケアを重視した処方となっているので、ここは適切な設計の結果であると言ってもいいでしょう。

全体的にしっかりと頭皮の事を考えて作られていて、安全性も良く、特に頭皮に既に何らかのトラブルを起こしているような状態の方にとってより優れた結果をもたらすシャンプーと言えそうです。

どちらかといえば男性により適切な効果を与えられるシャンプーであると言えますが、女性にとっても頭皮の状態を整えるという意味では十分にメリットを享受することができそう。

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。
セテアレス-60ミリスチルグリコール
・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。
安息香酸Na
両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。
ラウラミドプロピルベタイン
マメ科の植物甘草の根から抽出したエキス。グリチルリチン酸を豊富に含み、細胞レベルでの抗炎症作用や美白作用を期待されます。
カンゾウ根エキス
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸TEA
弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。
オトギリソウエキス
アオイ科アオイ属ゼニアオイから得たエキス。高い抗炎症作用を持つ粘液質を含みます。
ゼニアオイエキス
塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。
ポリクオタニウム-7
フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。
シナノキエキス
キク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。
ローマカミツレエキス
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。
コカミドDEA
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
加水分解ケラチン
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
加水分解ヒアルロン酸
イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。
ホホバ種子油
ソメイヨシノの葉から抽出したエキス。美白作用があるとされ、抗酸化作用に優れます。
サクラ葉エキス
カミツレエキス

頭皮のコンディションを向上させるためのクレンジングタイプシャンプー。

販売元による宣伝文

■頭皮と髪にやさしいコハク酸系界面活性剤をベースにし、シリコーンフリーシャンプーのきめ細かな泡で髪や頭皮の汚れをスッキリ落とし、天然由来成分のゼニアオイエキスやサクラ葉エキス、甘草エキス配合により、髪と頭皮に潤いを与え、すこやかに保ち使い続けるほど健康な髪と地肌へ導きます。