解析結果

DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメント

広告を含みます。
販売開始から 1年3ヵ月22日
DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメント
I-ne DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメントをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

2.62

総合ランク

2540個中 387

成分数

51

植物エキスの数

5

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

1

注意が必要な素材

0

メーカー

I-ne

ブランド名

DROAS

容量

400ml

参考価格

1100円

1mlあたり

2.8円

JANコード

4582521685042

ASIN

B0BV6YLLJW

発売日

20230301

KaisekiID

8963
DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメント解析チャート
DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメント解析チャート
広告を含みます。

DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメントの解説

"ヘッドスパとして使うべきでない理由。しかし髪には?"

シルキーなツヤと潤いを与えるトリートメント

このトリートメントは、シルクプロテインや保湿成分を含むことで、髪にツヤと潤いを与えることを目的とした製品です。ただし、ヘッドスパと謳っている点については少々疑問が生じます。

概要

I-ne社のドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメントは、シルク素材を含むことで髪へのコーティング効果とツヤを与えます。また、植物由来の保湿成分やシア脂などのセラミドも配合されており、髪の潤いを保つことができます。

成分数は51個と多く、1mlあたりの金額は安いものの、総合ランクは2508個中392位と平均的な評価です。スカルプケア力がマイナスとされているように、頭皮には使えない可能性がある点には注意が必要です。

注目の成分とその特徴

- (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

シルク由来の成分で、髪への保護効果とツヤが期待できます。

- クオタニウム-33

羊毛由来の成分で、キューティクルを保護し、髪のツヤを与えます。

- ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン

シリコーン系の成分で、保湿力が高く、髪をなめらかにします。

- 加水分解サケ卵巣膜エキス

国産のプラセンタエキスで、アミノ酸などを含み、髪の栄養補給効果が期待できます。

メリットとデメリット

メリット

シルクプロテインや植物油脂由来の成分を含むことで、髪への保護効果とツヤ、潤いが期待できます。また、国産のプラセンタエキスなど貴重な天然由来成分も含まれていて、髪の栄養補給にも期待が持てそうです。

デメリット

頭皮には使えない可能性があるとされている点は気になります。また、成分数は多いものの総合評価は平均的で、コスパの面では他にもっとおすすめの製品があるかもしれません。

まとめ

シルクプロテインや植物油脂由来の成分によるツヤと保湿効果が期待できるトリートメントです。天然由来のプラセンタエキスなど貴重な成分も含まれており、髪の栄養補給力が高いのが魅力的です。ただし、頭皮への使用には向かない可能性があるので注意が必要です。髪の手入れに悩んでいる方には、試してみる価値のある商品かもしれません。

I-ne DROAS ドロアス リニューアル シルキークレンズトリートメントをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入