ケアテクトHB クオルターの解析結果

総合順位
2位
総合得点 5点満点
4.46
成分数エキス系特効ダメ
39820

ケアテクトHB クオルターの詳細情報

[製造販売元] ナプラ

[商品ID] 340
[容量]200ml
[参考価格]2160円
[1mlあたり] 約10.8
素材
120%

安全性

34%

コスパ 
98%
環境 
68%
補修力
80%
ツヤ 
74%
感触 
116%

ケアテクトHB クオルターの解説

超持続性の保湿効果 数ある保湿系アウトバストリートメントの中でも、この製品は特殊な部類といえます。

単に保湿、というだけでなく、より髪に密着して持続的に保湿効果を与え続ける、少し変わった特徴を持つ製品です。

セラミド、リピジュア、セラキュート、ペリセア・・ 浸透性・即効性・生体適合性・持続性を高い次元で兼ね備え、髪を強くして包み込み、潤いをもたせ滑らかに。

さらに頭皮にまでDNA修復効果をはじめとした有効性の高さ、安全性を約束する異次元のハイクオリティな逸品です。

髪のベースウォーターとして、これほど優秀な製品もそうありません。



ケアテクトHB クオルターの全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

5ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl

アルギニンのグリセリン誘導体と呼ばれる成分で、アルギニンの高い吸着力を活かして毛髪や皮膚に保湿効果を与える。潤滑性も優れ、ダメージ部の補修効果が高い。

6イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート

18-MEAという、キューティクル同士の接着剤といえる成分を配合。指通り改善とツヤ感が優れた仕上がりを期待できる。

7ポリクオタニウム-61

リピジュア。細胞膜を構成するリン脂質を結合させてつくられたポリマーです。

8ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

9ポリクオタニウム-92

・ポリクオタニウム-92は別名セラキュートで、セラミドを模倣した構造でベタつきのない良質な使用感とより自然なツヤを与えます。

10コレステロール

羊毛脂由来の成分で、ラノリンに多く含まれる。保湿効果を付与。

11グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

12セラミド2

13PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

14ハチミツ

・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのエモリエント感が感じられやすく、仕上がりにも保湿感を残すでしょう。

15加水分解ヒアルロン酸

16ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

17ローヤルゼリーエキス

・ローヤルゼリーエキスは免疫増強作用、 抗菌作用、 保湿作用、 皮脂分泌調節作用を示します。

18ココイルアルギニンエチルPCA

ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

19マルトデキストリン

20ウンカリアトメントサエキス

AC-11。キャッツクロー樹皮から得られるエキスです。DNA修復効果があるとされるカルボキシアルキルエステルを含有し、アンチエイジング効果が期待されます。

21クオタニウム-18

水に分散するコンディショニング剤。カラーリングの保護。スプレータイプの製品には乳化剤としても使用できる。

22クオタニウム-33

クオタニウム-33はエチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEA(18−メチルエイコサン酸)という髪のキューティクルを保護している脂質成分を多く含む、羊毛由来のコンディショニング成分です。髪の艶、キューティクルのめくれなどを接着剤のように防止し、髪を保護する役目を果たします。

23オトギリソウエキス

弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。

24カミツレエキス

25シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

26トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

27ヤグルマギクエキス

28ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

29ポリクオタニウム-55

30クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

31クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

32(C12-14)パレス-12

33EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

34フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

35メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

36エチルパラベン

37プロピルパラベン

38ブチルパラベン

39香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

CARE&PROTECT髪と頭皮をいたわり、守る髪と頭皮に優しい100%シリコーンフリー髪の芯から毛先までいたわる天然由来のうるおい力【クオルター】天然保湿成分やナノ化したCMC、NMF(天然保湿因子)成分配合。
髪の内部まで浸透しパサつきを抑えつつ軽い仕上がり感を与えるトリートメントローションです。
ホームケアでは髪質やスタイルを選ばずに使用できます。
特にアイロンやドライヤー等 熱を与えてスタイリングされる方の髪のベース作りにぴったりです。
日々使い続けることで、髪のQuality『質』をAlter『変える』・・・クオルターが上質な素髪の美しさを引き出します。
べとつかないウォーターベースなのでで髪へなじみやすい熱処理に対して質感を向上させて毛髪を保護ダメージケアにも最適で、柔軟性やツヤを保って潤いのあるしなやかな髪質に

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。