アーユルビオゴールドシャンプー の解析結果

アーユルビオゴールドシャンプー

総合順位

2120

総合得点 5点満点

0.56
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
9131630
アーユルビオゴールドシャンプー 解析チャート

アーユルビオゴールドシャンプー の解説

入れすぎ演出系シャンプーに当たりなし

1つ1つの素材はネームバリューがあれど、これだけの数を入れ込むと有効濃度に遠くおよばないため、
意味をなさないと見るべき。
例えば、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルのような油溶性ビタミンCはアンチエイジング効果に有効だが、あまりにも微量過ぎれば本来の効果を期待できない。
3錠飲むべき頭痛薬を、爪の先で削り取った程度の微量を飲んだからといって頭痛が同じように収まるわけではないのと同じだ。


おまけに、ベースとなる洗浄剤は同じみラウレス硫酸Na。
実際には、色々と派手に見せようとして、実は超安売りしてる市販シャンプーと大差なし。

アーユルビオゴールドシャンプー の全成分

  1. ラウレス硫酸Na
  2. グリセリン
  3. コカミドプロピルベタイン
  4. コカミドメチルMEA
  5. アルガニアスピノサカルス培養エキス
  6. ケラチン(羊毛)
  7. 加水分解ケラチン(羊毛)
  8. コリアンダー果実油
  9. アルガニアスピノサ核油
  10. ゴマ油
  11. アーモンド油
  12. ヤシ油
  13. ヘーゼルナッツ油
  14. ダイズ油
  15. マカデミア種子油
  16. シア脂
  17. オレンジ油
  18. ヒマワリ種子油
  19. アンズ核油
  20. ハイブリッドサフラワー油
  21. ココヤシ果汁
  22. アロエベラ葉エキス
  23. ハス胚芽エキス
  24. アンマロク果実エキス
  25. サピンヅストリホリアツス果実エキス
  26. ニンジン根エキス
  27. ダイズ種子エキス
  28. アルニカ花エキス
  29. カミツレ花エキス
  30. バニラ果実エキス
  31. ローズマリー葉エキス
  32. トウキンセンカ花エキス
  33. メリッサ葉エキス
  34. メリアアザジラクタ葉エキス
  35. サトウカエデ樹液
  36. ハチミツ
  37. 水溶性コラーゲン
  38. セラミド2
  39. セレブロシド
  40. 加水分解シルク
  41. タウリン
  42. γ-ドコサラクトン
  43. リシンHCl
  44. グリシン
  45. ロイシン
  46. ヒスチジンHCl
  47. セリン
  48. バリン
  49. アスパラギン酸Na
  50. トレオニン
  51. アラニン
  52. イソロイシン
  53. アルギニン
  54. プロリン
  55. チロシン
  56. フェニルアラニン
  57. グルタミン酸
  58. シスチン
  59. (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ダイズタンパク
  60. セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク
  61. ダイズステロール
  62. ポリクオタニウム-10
  63. ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)
  64. 水添レシチン
  65. テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  66. クオタニウム-18
  67. ゼイン
  68. ベヘントリモニウムクロリド
  69. ペンチレングリコール
  70. アラントイン
  71. レシチン
  72. イノシン酸2Na
  73. グアニル酸2Na
  74. 安息香酸Na
  75. ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン
  76. ラウリルグルコシド
  77. EDTA-2Na
  78. PPG-3カプリリルエーテル
  79. 塩化Na
  80. BG
  81. ネオペンタン酸イソステアリル
  82. PPG-7
  83. プロパンジオール
  84. クエン酸
  85. クエン酸Na
  86. イソマルト
  87. DPG
  88. トコフェロール
  89. フェノキシエタノール
  90. 香料

販売元による宣伝文

髪と頭皮をいたわりながら抜群の洗浄力を発揮!美容液成分で潤いながら洗うオイルシャンプー

    アーユルビオゴールドシャンプーの関連商品
アーユルビオゴールドシャンプー  の解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。