OHANA MAHAALO(オハナ マハロ) フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコンの解析結果

OHANA MAHAALO(オハナ マハロ)  フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコン

総合順位

427

総合得点 5点満点

2.99
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
654841
  • OHANA MAHAALO(オハナ マハロ) フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコンの詳細情報
  • FRAGRANCY(フレグランシー)の関連商品
  • [JANコード] 4573227388498
  • [商品ID] 7536
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 1595円
  • [1mlあたり] 約 6.38円
OHANA MAHAALO(オハナ マハロ) フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコン解析チャート

OHANA MAHAALO(オハナ マハロ) フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコンの解説

洗浄剤はちょっとケチった感じ

アミノ酸系だけど安物

配合成分がとても多く、ぱっと見クオリティの高そうな成分が散見されるシャンプーではあります。

ただし、良い素材があるわりに使ってみると意外とぱっとしない典型的なタイプと言えるかもしれません。

かなり理由は、ズバリベースの洗浄剤の部分にあります。

ココイルグルタミン酸TEAはアミノ酸系の洗浄剤で、肌にとても優しいのですがちょっとしっとりしすぎて泡立ちが悪く、さっぱり感に欠けます。

単体では意外と使い物にならないタイプなわけです。

そこで、スルホコハク酸パレス2ナトリウムがミックスされる、というわけですが、これだと純粋なアミノ酸系というよりは、スルホコハク酸パレス2ナトリウムの存在感が強く、洗浄力がやや強めの、しかし妙にしっとりするシャンプー、という粗い使用感になります。

乳化剤として使われているポリソルベート20も古風なチョイスと言えます。性能が低いからこそ配合量を多くしなければならない乳化剤の典型で、これもクオリティという面では足を引っ張っている存在といえます。

グリシン,アラニン、セリン・・などのアミノ酸各種も、保湿効果を付与しますが全成分をかさ増ししてるだけのようにも見え、有効な手であるとはあまり思えない部分でもあります。

唯一の見所は超微量の添加剤

このシャンプーの中で見どころと言える部分はとても微妙なのですが、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクやγ-ドコサラクトンなどのコンディショニング成分や、植物由来のオイルによるスキンコンディショニング効果。

この辺りの成分のチョイスは少し目を引くものがあります。

ただし、やはり種類がかなり多く、配合量も期待できないため有効性には少し疑問が残りますが。

全体的な印象としては,期待できる部分の多くは髪の艶を出したりといったヘアケア効果で、この部分の成分のクオリティに関しては悪くないでしょう。

蓄積性もなく,質の高いコーティング成分が期待値をアップさせます。

セラミドによる補修効果も地味に手触りを良くしそうですね。

そういった中で、やはりベースの洗浄剤の部分はコストカットされた印象が否めず、もったいないなと思います。

添加成分のクオリティにあった洗浄剤が組み合わせれば、相乗効果で素晴らしいクオリティを発揮できた余地があります。

値段の割には概ね悪くない内容ではありますね。

18-MEA(毛髪のバリア)構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。ちなみに、18-MEAとはキューティクル同士の接着剤のような働きをしている脂質のこと。
セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク
ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。
ヒアルロン酸Na
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。
安息香酸Na
抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。また、抗AGEs(抗糖化)作用があることもわかった。
シャクヤク根エキス
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸TEA
マグワ根皮は桑白皮(そうはくひ)とも呼ばれます。チロシナーゼ活性阻害による色素沈着抑制効果を付与。また、抗炎症、抗酸化、毛髪の休止期を短縮し成長期を伸ばす育毛効果、消臭作用などを付与。
マグワ根皮エキス
セリ科植物トウキの根から得たエキス。婦人科で必要とされる薬効を豊富に含むことで知られます。血行促進、コラーゲン分解阻害作用、抗アレルギー作用を付与。
トウキ根エキス
コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。
水溶性コラーゲン
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。
コカミドDEA
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。
ポリクオタニウム-10
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。
コカミドプロピルベタイン
構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
ダイズステロール
ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。
BHT
シルクヒートプロテインです。持続性が高く、強固なコーティングを伴うシルク素材で、感触の改善やツヤ、髪の保護効果が高い。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
オリーブ果実油
マメ科クララの根から抽出したクジン(苦参)とも呼ばれるエキスです。アルカロイド、フラボノイド、ステロールなどを含み、血行促進・抗酸化作用などを中心としてアンチエイジング作用、整肌作用を付与します。
クララ根エキス

添加成分は豪華。



ベースはお粗末。

OHANA MAHAALO(オハナ マハロ) フレグランスシャンプー ハリーアノヘア ノンシリコンの全成分

  1. ココイルグルタミン酸TEA
  2. コカミドDEA
  3. ラウラミドDEA
  4. スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
  5. コカミドプロピルベタイン
  6. ポリソルベート20
  7. ポリクオタニウム-10
  8. セラミドAG
  9. セラミドEOP
  10. セラミドNP
  11. セラミドAP
  12. セラミドNG
  13. コレステロール
  14. クオタニウム-33
  15. セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク
  16. PCA
  17. グリシン
  18. アラニン
  19. セリン
  20. バリン
  21. イソロイシン
  22. トレオニン
  23. プロリン
  24. ヒスチジン
  25. フェニルアラニン
  26. クランベアビシニカ種子油
  27. オプンチアフィクスインジカ種子油
  28. ブロッコリー種子油
  29. ティーツリー葉油
  30. オリーブ果実油
  31. ノイバラ果実エキス
  32. マグワ根皮エキス
  33. シャクヤク根エキス
  34. トウキ根エキス
  35. クララ根エキス
  36. ヒアルロン酸Na
  37. 水溶性コラーゲン
  38. アスコルビルグルコシド
  39. マロン酸ジエチルヘキシルシリンギリデン
  40. (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
  41. BG
  42. DPG
  43. PCA-Na
  44. アルギニン
  45. アスパラギン酸
  46. γ-ドコサラクトン
  47. セバシン酸ジエチル
  48. ダイズステロール
  49. トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  50. 塩化Na
  51. 乳酸Na
  52. PPG-2コカミド
  53. 水添レシチン
  54. クオタニウム-18
  55. PEG-60水添ヒマシ油
  56. グリセリン
  57. PG
  58. クエン酸
  59. EDTA-2Na
  60. 安息香酸Na
  61. フェノキシエタノール
  62. 香料
  63. メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  64. BHT

販売元による宣伝文

5種類のヒト型セラミドや多くの美容保湿成分を贅沢に配合。
ノンシリコンなのに指通りの良い、しっとりサラサラな艶髪に導きます。
・5種類のヒト型セラミド配合
・5種類のボタニカルオイル配合
・5種類のボタニカルエキス配合
・保湿成分配合(ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体)
・ヒートプロテクト成分配合
・5つのフリー(パラベン・エタノール・シリコン・石油系海面活性剤・合成着色料)
・カラーヘアモイスト成分配合

香りについて

Haliaは「思い出」、Noheaは「可愛い」。
幼い頃から乙女心をくすぐる、ファンタジックで喜びと夢に満ちた、可愛いおとぎ話のイメージ。
フェミニンなイメージはそのままに、フローラル、フルーティー、アンバーが絡み合い、広が