アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)の解析結果

総合順位

59

総合得点 5点満点

3.07

楽天でアミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)を買う
成分数エキス系特効ダメ
38020
  • アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)の詳細情報
  • 株式会社トレンツの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6798
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 3024円
  • [1mlあたり] 約 20.16円

アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)解析チャート

アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)の解説

効果は強いが、危なっかしい

シールドという名前に負けない強力なトリートメント効果



ただし、陽イオン界面活性剤配合が普通に多いので、洗い流さないとデメリットが拡大


メドウフォーム-δ-ラクトン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaによる髪の内部から補修する効果、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールの弾力など、

わかりやすく濃厚なコンディショニング作用が髪を包みます。





ヒートプロテインのように振る舞うメドウフォーム-δ-ラクトンによる強力なコーティング機能はこの製品のハイライトといえるでしょう。



ただし、ステアルトリモニウムクロリドが高配合である点は注意が必要です。

これは、一般的なコンディショナーやトリートメントの作りと同じなので、洗い流さないと危険です。



ステアルトリモニウムクロリドのような陽イオン界面活性剤はタンパク変性作用がきわめて強いほか、並の殺菌剤を超える殺菌作用によって肌の常在菌を0にしてしまうなど、肌にはデメリットが少なくありません。



そのため、洗い流さないトリートメントではありますが、洗い流して使う分には役立ちます。

朝、髪につけてすすいで乾かすとか、そういう使い方ならメリットの部分だけ享受できます。



せっかくメリットが大きいのに、少しそのあたりが勿体無い作りだなぁ、と感じた一品でした。













アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)の全成分

1

2セテアリルアルコール

3ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

4ネオペンタン酸イソデシル

5ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

6メドウフォーム-δ-ラクトン

加熱により毛髪ケラチンのアミド結合を形成します。この結合は疎水性相互作用より強力に髪へ吸着し、毛髪の疎水性の強化を促す。

7セラミド3

8ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

9ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

10ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

11アルギニン

12セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

13グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

14グルタミン酸

15アラニン

16リシン

17トレオニン

18プロリン

19ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

20PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

21ソルビトール

22水添レシチン

大豆リン脂質もしくは卵黄リン脂質に水素を添加した形。天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

23加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール

ゴマタンパクによる皮膜形成成分。優れた伸展性を持ち、即効性ある抗シワ作用や髪の弾力性向上に役立ちます。メチオニンやシスチンなどのアミノ酸を含みます。

24クオタニウム-33

クオタニウム-33はエチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEA(18−メチルエイコサン酸)という髪のキューティクルを保護している脂質成分を多く含む、羊毛由来のコンディショニング成分です。髪の艶、キューティクルのめくれなどを接着剤のように防止し、髪を保護する役目を果たします。

25BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

26オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

27オレス-2

28ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

29ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10

親油性の乳化剤です。肌に安全で、少量で油分を多く乳化させることができます。

30ステアロイル乳酸Na

とても安全性の高い乳化剤の一種です。増粘剤・カール保持剤・毛髪・皮膚保護目的としても使われます。

31グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

321.2-ヘキサンジオール

33ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。ニキビの原因アクネ菌の殺菌にも役立つ。

34トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

35エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

36フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

37ローズ水

38オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

販売元による宣伝文

●石油系界面活性剤(洗浄成分)フリー、シリコン(ジメチコン)フリー、パラベンフリー、合成着色料フリー、合成香料フリー!

●美容師が胸を張ってお客様に提供できるシャンプー、トリートメントを!美容師の長年の美容経験と、研究においてつくられたヘアケア用品です。

●洗い流さないトリートメント

●熱を加えることにより効果はさらに高まる! 最高級の贅沢CMCトリートメント アミノシールド シーエムシー レオ(毛髪補修トリートメント)

●従来のCMCに加え、メドウフォーム/ペリセア/ヒートプロテインを贅沢に配合 髪の内部から、キューティクルまで補修。

●お風呂上りに集中ケア。極上のアウトバスCMCトリートメント タオルで水気を取った髪になじませるだけの、洗い流さないトリートメントです。

●ゴマ由来のヒートプロテイン配合で、ドライヤーの熱が加わるとさらに補修力がでます。 傷んだ髪のハリコシを出すとともに手ぐしの通りを改善します。

楽天でアミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)を買う

アミノシールド シーエムシー レオ (AMINO SHIELD CMC LEO)を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。