無印良品 エイジングケアエッセンスの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

無印良品 エイジングケアエッセンスの解析結果

総合点3.06
123個中61位
品質3 %
成分数31
1mlあたり9.9円 %
安全性4.4 %
エキス類9
詳細情報
  • 無印良品 エイジングケアエッセンスの詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード] 4550344294208
  • [ランキング] 61位 123個中/
  • [ポイント(5点中)] 3.06点
  • [ジャンル] TONIC
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 1490円
  • [1mlあたり] 約 9.93円
  • [商品ID] 8114
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]31
  • [エキス類の数]9
  • [特に優れた成分の数]1
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
岩手県釜石の天然水を使用し、植物の根から得られる2つの有効成分(タマサキツヅラフジアルカロイド、グリチルリチン酸2K)を配合した育毛エッセンスです。頭皮を整えて健やかな髪の発毛を促します。
関連商品
良品計画 無印良品 エイジングケアエッセンスをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入
無印良品 エイジングケアエッセンス解析チャート

無印良品 エイジングケアエッセンスの解説

いや、これはガチですよ。どんな効果があるかっていうことは置いておいて、素材選びが本気のガチという感じなんです。

この商品、エイジングケアエッセンスという名の育毛エッセンスなんですね。その前提で、素材選びがまったく本気です。

これは勘違いしないでほしいのですが、毛が生える!ということではありません。ただ、この値段(1490円)で、この素材を入れるか!?という驚きに満ちた商品なのです。

エイジングケアという意味では有能

有効成分が、いきなるタマサキツヅラフジアルカロイドです。ほとんど見たことないですね。しかもこの値段でですよ。タマサキツヅラフジアルカロイドは円形脱毛症の治療薬として知られる成分で、必ずしも抜け毛とか発毛につながる、とは言えませんが、有効成分として最低濃度以上が保証されている状態で配合されているのは、驚きといっていいのではないでしょうか。

よくわからないけど、タマサキツヅラフジアルカロイドのために買ってみる、というのも全然アリだと思います(笑)。

エイジングケアがすごい

タマサキツヅラフジアルカロイド以外にも、ズラリ並んだエイジングケア成分。

ユキノシタ、ヨクイニン、アルニカ、シャクヤク、カッコン、ヨモギ、バラ、桑、ユズセラミド、椿。この漢方系の植物エキスを中心とした素材が、頭皮の環境改善に役立ちます。

スカルプケア商品としては、十分にレベルが上の部類に入る作りといえるのでは。この部分だけを見ても、です。

そして、セラキュートV。グリセリル‐N‐(2‐メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体という長い名前のこの成分は、疑似セラミドでありながらセラミド以上に肌への親和性が高く、毛髪表面に弾力性の高い皮膜を形成します。肌にも髪にもしなやかな弾力を与えることができるので、エイジングケアという観点では非常に役立つ有能成分の1つですね。

さきほど紹介したユキノシタ、シャクヤク、カッコンだとの漢方と相乗効果で肌にメリットを与えることができそう。

ヒアルロン酸の2倍の保湿力をもつアセチル化ヒアルロン酸Naの配合もありますね。

まとめ

このエッセンスを塗ったら毛が生えるのか、と問われたら、そこまでではないと言えるかもしれません。

ただ、めちゃめちゃ優秀です。エイジングケアエッセンスという商品名に全然負けてない有能さを秘めています。

最低でも、頭皮と髪にハリを感じることは間違いないでしょう。それ以上の恩恵は、気長に使うことで変化が訪れるかもしれません。

そういう期待をしてもいいクオリティのエッセンスだと言えます。普通に考えたら、この値段というのはありえないですからね。

ちょっとレベルが違う、無印良品すごいな、という感想を残したくなる逸品でした。

良品計画 無印良品 エイジングケアエッセンスをAmazonアマゾンで購入
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
レモンエキス
キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。
アルニカエキス
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
抗AGEs(抗糖化)作用や免疫増強効果などを付与。
シャクヤクエキス
加水分解ヒアルロン酸
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
濃グリセリン
ヨモギエキス
ユズセラミド
通常のヒアルロン酸の2倍という保湿力を持つ、グリセリンなどに可溶なヒアルロン酸誘導体。
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。
水溶性コラーゲン液(4)