シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント
(ユニリーバ・ジャパン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント

ユニリーバ・ジャパン


ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント のオススメレベル

ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント の解析結果

マイルドでライトな効能。


トリートメントとしての機能は「シットリ感」ですが、
効力は非常に低く、
まともにダメージをカバーすることもままなりません。
即効性、持続性、効力ともにレベルの低い商品。高いのは値段だけ。
唯一、肌にやや優しい点は良いのですが。

[PR]

ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント の全成分:

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ベヘントリモニウムクロリド、アルガニアスピノサ核油、テマリカタヒバエキス、トレハロース、アモジメチコン、アルギニン、グルタミン酸、乳酸、(PEG-150/ステアリルアルコール/SMDI)コポリマー、PEG-180M、セトリモニウムクロリド、(C12-14)s-パレス-5、(C12-14)s-パレス-7、Peg-7プロピルヘブチルエーテル、メトキシシクロデキストリン、PG、メチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料、黄4、赤227、青1

主な成分の解説をみるステアロキシプロピルジメチルアミンとジメチコンのベースは、毛髪表面に優れた平滑な皮膜を形成。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
アモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。

    ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/170ml
  • 価格/1479円
  • 1mlあたり/8.7円

ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス バイタルリペアトリートメント の宣伝文,商品説明:

フランス産ローズオイルを贅沢に配合したトリートメント ダメージ(枝毛・切れ毛)ケア用です。
髪1本1本の芯までうるおいをたっぷりと送り込み、傷んで弱った髪を集中補修&保湿します。
いきいきと生命感あふれるなめらかで輝きのある髪へと導きます。
ラグジュアリーフローラルの香りです。