グルコシルヘスペリジンとは 化粧品の成分解析 | シャンプー解析ドットコム

成分名

グルコシルヘスペリジン

医薬部外品原料規格

INCI名

Glucosyl Hesperidin

CAS番号

カテゴリ

化学式

成分ID

456

グルコシルヘスペリジンのイメージ

概要

オレンジやレモンなどの柑橘系に含まれるフラボノイドです。毛細血管を強化する働きがあり、また抗酸化作用にも優れる他、抗アレルギー作用もあります。ヘスペリジンが水にほとんど溶けない成分のため、メチル基をつけて水溶性を高めています。

グルコシルヘスペリジンの解析

ビタミンPと呼ばれるみかんなどの柑橘系から得られるポリフェノールです。

水溶性の乏しいヘスペリジンをグルコースと結合させ水に溶けやすくしています。

毛細血管を強化する働きがあり、また抗酸化作用にも優れる他、抗アレルギー作用もあります。

Canvas not supported...

グルコシルヘスペリジンを含む商品