成分名

(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

医薬部外品原料規格

INCI名

CAS番号

カテゴリ

化学式

成分ID

35800

(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマーのイメージ

概要

(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクを加水分解テトラエトキシシランと加水分解アルキル(C6-10)トリエトキシシランの縮合物で架橋したもの。

(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマーの解析

繰り返し使っても残留して蓄積していくことがなく、均一に皮膜形成してしっとりするがベタつかない、快適な仕上がり。
Canvas not supported...

(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマーを含む商品