スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】の解析結果

スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】アンファー発毛を促進しながら脱毛を予防して健康的な頭皮を育む薬用育毛スプレーです。ジェット噴射式でシュワシュワとした炭酸(噴射剤)が毛穴の奥まで浸透。マッサージ効果によって血行を促進します。液だれせずに気になるところにとどまるので爽快な使い心地。独自開発成分「トリプルイソフラボン」(保湿)が髪の悩みにアプローチします。シトラスフローラルのほのかな香りで気分もリフレッシュ。

総合順位

29

総合得点 5点満点

3.53
成分数エキス系特効ダメ
441800
  • スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】の詳細情報
  • アンファーの関連商品
  • [JANコード] 4580168656630
  • [商品ID] 5889
  • [容量] 170ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 19.06円

スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】解析チャート

スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】の解説

バランス感は良い育毛スプレー、ただし、生えるとは言っていない。

血行促進や抗菌効果などのいわゆるトニック的な要素のバランスは良いと思います。

炭酸ベースであることから、より血行促進効果をブーストすることができるでしょう。

ただし、育毛という観点ではどうでしょう。



まして、これで発毛するかというと、そこまで決定的な仕事をするようには見えません。



セファランチン(タマサキツヅラフジアルカロイド)の配合がありますが、可能性としては円形脱毛症に効くかもしれないというタイプの成分なので、



全体的に薄毛に悩んでいる、という方にこの製品をオススメしたいか、と言われると微妙な気もします。



頭皮の美容液とか、頭皮環境改善系のトニックとして見れば、そこそこにクオリティは高めではありますが・・。

スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】の全成分

1酢酸DL‐α‐トコフェロール

ビタミンE誘導体です。油溶性ビタミンで、血行促進作用、肌荒れ防止効果などを付与。

2グリチルリチン酸ジカリウム

細胞レベルで抗炎症作用をもたらす甘草由来の素材。また、白血球内の免疫細胞を強化する働きもあるとされています。

3タマサキツヅラフジアルカロイド

円形脱毛症用の治療薬として知られる成分です。多年草ツル科の植物であるタマサキツヅラフジの根茎より抽出されます。別名セファランチンとも呼ばれます。抗アレルギー作用、白血球増強作用などがあると言われ、血行促進作用なども付与されることから育毛剤に使われます。ただし、男性型脱毛にははっきりとした有効性が示されたことはほとんどないようです。

4豆乳発酵液

大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモン様作用を付与します。これにより、皮脂の抑制や、男性型脱毛の予防、保湿効果などを期待できる素材です。

5ニンジンエキス

・ニンジン抽出液はオタネニンジンのエキスで、多くのサポニンを含み育毛・血流促進作用を付与。

6イリス根エキス

・イリス根エキスはシロバナイリスの根茎のエキスで、イソフラボンを含有し女性ホルモン様作用を示す。美白、抗老化、育毛作用など。

7ハス種子乳酸菌発酵液

8タケノコ皮抽出液

9バンジロウ葉エキス

・バンジロウ葉エキス=グアバ葉エキス。保湿、抗炎症、抗酸化効果を付与。

10ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。また、血流促進作用、抗男性ホルモン作用、髪の成長サイクルを正常化させる作用などがあることがわかっており、育毛効果に期待がかかる。

11セイヨウハッカエキス

12ユーカリエキス

https://www.ishampoo.jp/article/wp-content/uploads/2018/11/ユーカリ.jpg

13スイカズラエキス

14紫蘭根エキス

15サクラ葉抽出液

メラニンの生成を抑える働きがあるとされます。

16チンピエキス

チンピエキスは温州みかんの皮から抽出したエキスです。抗炎症作用や血行促進効果、毛細血管強化作用があるため、肌荒れ防止や育毛目的で配合されます。

17チャ乾留液

化粧品用の緑茶乾留エキスです。高い消臭効果や抗菌作用が特徴です。

18マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

19チャエキス(1)

緑茶のエキスです。カテキンを豊富に含み、抗酸化・消臭・殺菌作用などを示します。

20カッコンエキス

葛の根から抽出したエキスで、コラーゲン生成促進作用を持ち、肌の保湿機能を高めます。

21カンゾウ葉エキス

フラボノイド、ポリフェノールなどが主成分で、コラーゲン合成作用を強化。抗シワ作用があります。

22ホウセンカエキス

抗アレルギー作用・かゆみ防止・抗アトピー作用といった皮膚に良好な作用を示す。また、テストステロン5α-リダクターゼ阻害作用もあることから、育毛目的にも配合される。

23ヒオウギ抽出液

女性ホルモン様作用による男性型脱毛(AGA)の抑制・皮脂の抑制効果などを付与。また、間質コラーゲナーゼ抑制という、コラーゲン分解酵素の生成を抑制する作用があり、薄毛の進行を抑える効果が期待される。

24酵母エキス(1)

25アシタバエキス

セリ科の明日葉のエキスです。ビタミンAやフラボノイドなどを含有し、セラミド産生促進作用や白髪抑制作用、血行促進作用を付与します。

26塩化亜鉛

亜鉛の塩化物で、収斂・殺菌効果がある。

27キシリット

=キシリトール

28グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

29ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

30シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

両親媒性型のエステル油で、水溶性有効成分の浸透促進効果、スピーディーなクレンジング効果、べたつきが少なく、軽い感触に仕上げる作用があります。

31ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

低刺激で安全性の高い非イオン界面活性剤です。乳化・可溶化を目的に配合されます。

32グリセリンモノ2‐エチルヘキシルエーテル

グリセリン脂肪酸エステルとも呼ばれます。細菌類や真菌を殺菌する効果を付与。

33濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

34ジプロピレングリコール

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

351,2‐ペンタンジオール

合成のアルコールで、低濃度で殺菌効果が高いのが特徴。保湿剤、抗菌剤としてもつかわれます。

36BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

37ピロ亜硫酸ナトリウム

防腐作用、抗酸化作用などを示す。

38クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

39クエン酸ナトリウム

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

40エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

41無水エタノール

無水エタノールとは、エタノールを99.5vol%以上含有するということです。消毒用エタノールは76.9~81.4vol%含有。

42香料

香りづけ。

43DME

ジメチルエーテルのことです。単純なエーテルの一種で、別名メトキシエタンとも呼ばれます。スプレー噴射剤として利用されることが多い。

44二酸化炭素

・いわゆる炭酸、つまり、二酸化炭素を配合。
二酸化炭素は炭酸ガスとして用いられ、弱酸性・皮脂や汚れを浮き上がらせ除去、血行促進によるクマ・くすみの改善、収れん(引き締め)効果による皮脂の過剰分泌抑制、ハリ・弾力効果などを付与。

販売元による宣伝文

発毛を促進しながら脱毛を予防して健康的な頭皮を育む薬用育毛スプレーです。ジェット噴射式でシュワシュワとした炭酸(噴射剤)が毛穴の奥まで浸透。マッサージ効果によって血行を促進します。液だれせずに気になるところにとどまるので爽快な使い心地。独自開発成分「トリプルイソフラボン」(保湿)が髪の悩みにアプローチします。シトラスフローラルのほのかな香りで気分もリフレッシュ。

スカルプD ボーテ 薬用スカルプ スパセラム(薬用育毛スプレー)【医薬部外品】を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。