解析結果

スカルプD ボリュームパックコンディショナー

広告を含みます。
販売開始から 1年8ヵ月12日
スカルプD ボリュームパックコンディショナー
アンファー (ANGFA) スカルプD ボリュームパックコンディショナーをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

2.34

総合ランク

2540個中 600

成分数

54

植物エキスの数

9

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

2

注意が必要な素材

0

メーカー

アンファー (ANGFA)

ブランド名

スカルプD

容量

350ml

参考価格

3973円

1mlあたり

11.4円

JANコード

4580688635085

発売日

20221012

KaisekiID

8854

全成分

  • アラントイン
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 豆乳発酵液
  • カッコンエキス
  • クロレラエキス
  • セイヨウニワトコエキス
  • メリッサエキス
  • ゲットウ葉エキス
  • オウバクエキス
  • ポリグルタミン酸塩
  • ニンジンエキス
  • 海藻エキス(1)
  • 水素添加大豆リン脂質
  • コレステロール
  • パルミチン酸
  • ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • ユズセラミド
  • コラーゲン・トリペプチドF
  • 塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース
  • 加水分解シルク液
  • ヒドロキシプロピルキトサン液
  • 加水分解ケラチン液
  • 塩化N-[2-ヒドロキシ-3-(ラウリルジメチルアンモニオ)プロピル]加水分解ケラチン
  • グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体
  • シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
  • ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液
  • セタノール
  • ベヘニルアルコール
  • キャンデリラロウ
  • トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル
  • 塩酸ピリドキシン
  • ユーカリ油
  • オレンジ油
  • ウイキョウ油
  • ラベンダー油
  • チョウジ油
  • ビニルピロリドン・N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • 塩化アルキルトリメチルアンモニウム
  • イソプロパノール
  • 1,2-ペンタンジオール
  • 1,3-ブチレングリコール
  • l-メントール
  • ジプロピレングリコール
  • グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル
  • 濃グリセリン
  • 無水エタノール
  • エタノール
  • 粘度調整剤
  • pH調整剤
  • フェノキシエタノール
  • スカルプD ボリュームパックコンディショナー解析チャート
    販売元による宣伝文
    「頭皮」と「髪」をWパックして保湿。頭皮と毛髪にうるおいを与え、頭皮環境をすこやかに保つ ボリュームパックコンディショナー。ノンシリコン パラベンフリー 容量:350g
    今回新たに付け替えシステムを採用。 ホルダーに付け替え用パックを装着することでより手軽に使用でき、 最後まで使い切りやすい設計。 ※本品はホルダーと付け替え用パックのセットになります。 2回目以降のご購入の際は付け替え用パックのご購入を推奨しております。
    スカルプD独自開発成分「豆乳発酵液(保湿)」など、8種の頭皮ケア成分配合
    毛髪保護成分を配合。毛髪表面をコーティングしボリューム感のある髪へ
    頭皮のため、ナノ化した保湿成分を配合。 水分を頭皮全体に留める※ことで、頭皮を柔軟に保つ ※角層まで

    関連商品
    スカルプD ボリュームパックコンディショナー解析チャート
    広告を含みます。

    スカルプD ボリュームパックコンディショナーの解説

    "スカルプDコンディショナーは頭皮に効く?"

    頭皮と髪をケアするために良いコンディショナーを見つけるのは大変な作業です。この記事では、頭皮と髪の両方に潤いを与えることができるスカルプDボリュームパックコンディショナーを紹介し、8種類の頭皮ケア成分の効果、髪の保護に最適な理由を解説していきます。髪と頭皮のコンディショナーをお探しの方は、ぜひ飛び込んでみてください。

    スカルプD ボリュームパックコンディショナーのご紹介

    スカルプD ボリュームパックコンディショナーは、頭皮と髪の両方に潤いを与え、乾燥やダメージから守るために処方されたトリートメントとのことです。早速内容を見ていきますが、多種類配合されている成分表の中で注目すべきポイントは、ベースのカチオン界面活性剤です。これの種類によって、頭皮にも使えるかどうかがある程度決まります。このトリートメントのカチオン界面活性剤は、ステアルトリモニウムクロリド。ただし、配合量はわかりません。この成分表が配合量順に並んでいるというわけではないので、微量の可能性もあり、ベースとしてたっぷり配合されている可能性もあり。いずれにせよ、脱毛剤にも使われるこのカチオン界面活性剤がある時点で、あまり頭皮に使いたくなる感じではありませんね。

    ただ、他にもヘアケアの基剤となりうる成分が配合されています。ココイル加水分解ケラチンK、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)、セラキュート、キャンデリラロウ、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチルといった成分ですね。キャンデリラロウあたりはもはやワックス素材ですので、使いごたえは結構ありそうです。ダメージ補修効果もある程度期待できそうですね。

    他には植物エキスやキトサン、ケラチン、シルク、浸透を助けるシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、精油、ユズセラミド、コラーゲン・トリペプチドFといった素材が配合。頭皮に塗布できるのであれば、メリットは多そうです。

    頭皮に悪い影響はないのでしょうか?

    スカルプDボリュームパックコンディショナーは、ステアルトリモニウムクロリドの存在によりタンパク変性作用が懸念されます。少なからずタンパク変性作用が強い面があるので、頭皮に塗って放置するような使用法はおすすめできません。短時間で、洗い流すならギリギリ大丈夫かな・・というところ。

    ボリュームアップの効果は?

    スカルプDボリュームパックコンディショナーは、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体とペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)を中心として構成されます。ケラチン、キトサンといった素材が脇を固め、ハリコシ弾力アップ効果に関してはかなり期待が持てそうです。一回で体感できるレベルの違いをみせてくれるでしょう。

    メリットとデメリット

    スカルプDボリュームパックコンディショナーには、ボリュームアップ効果を比較的毒性が低く施せることがメリットです。多角的なアプローチで髪の補修効果を期待でき、浸透性、持続性、即効性ともに重厚な仕上がりを予感させます。

    スカルプDボリュームパックコンディショナーの欠点は、前述したとおり頭皮に少しデメリットがありそうなこと。そのため、豆乳発酵液、植物エキスをはじめとしたスカルプケア成分がいまいち役に立たない可能性がある点が残念なところ。ないよりは幾分メリットがありますが、メインとしてはやはり髪の方の効果となることは覚えておきましょう。

    まとめ

    スカルプDボリュームパックコンディショナーは、髪に対しての重厚なコンディショニング効果が期待される製品です。コンディショナーと言うにはゴージャスすぎるくらい、しっかり効果が期待できますね。ひとつ気をつけたいのは、頭皮に直接塗ることは避けたいということ。ありあまる植物エキスのスカルプケア効果を流してしまうのはもったいないようですが、リスクを考えると安全重視といきたいところです。

    アンファー (ANGFA) スカルプD ボリュームパックコンディショナーをAmazonアマゾンで購入
    楽天rakutenで購入