成分名

加水分解ケラチン(羊毛)

医薬部外品原料規格

加水分解ケラチン液、加水分解ケラチン末

INCI名

Hydrolyzed Keratin

CAS番号

カテゴリ

化学式

成分ID

361

加水分解ケラチン(羊毛)のイメージ

概要

ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。

加水分解ケラチン(羊毛)の解析

加水分解ケラチン(羊毛)は、羊毛から抽出されるタンパク質であり、ケラチンタンパク質を酵素などの方法で加水分解した結果得られます 。羊毛はケラチンタンパク質を豊富に含んでおり、これが加水分解されることによって、加水分解ケラチン(羊毛)が取得されます。ケラチンは皮膚の角質層や毛髪、爪などに含まれるたんぱく質であり、天然の保護膜として役立ちます 。 具体的な化学的構造は、加水分解ケラチンはケラチンタンパク質が水溶性ポリペプチドとなったものであり、分子量は310-30,000の範囲で調整されます 。
Canvas not supported...

加水分解ケラチン(羊毛)を含む商品

スカルプエッセンス ダブルブラック